« トレーニング日誌:2007年4月21日 | トップページ | 第11回東日本国際親善マラソン大会の結果報告 »

2007年4月22日:第11回東日本国際親善マラソン大会

最初に結果から。ハーフマラソン(21.0975km)、1時間20分50秒(自時計)。身体は軽いとは言えないがそんなに悪くはなかった。スタートして300~400mして左へ曲がるのだが左に体重移動した時に左側の腸脛靭帯の辺りからふくらはぎにかけて痺れに近い痛みが走る。また300~400m走ると左折。また同じ症状が・・・最後まで脚が持たないと思いペースダウンする。やはり予想した通りの展開になってしまった・・・それでも最初の5kmは18分28秒。段々距離を踏んでくるとそのスピードも苦しくなってきた。このコースはコーナーが多く脚に負担がかかり易い。10km通過が37分36秒(5km=19分07秒)。15km通過が57分01秒(5km=19分25秒)。20km通過が1時間16分36秒(19分34秒)。最後の1.0975kmを4分14秒で1時間20分50秒。タイム的には最悪でした。結局東京マラソンのあと、左側の腸脛靭帯及び腰周辺の坐骨神経痛を誤魔化し誤魔化しやってきたツケがここで出てきてしまった。

*今後は痛みがなくなるまでペースを落としたジョグで症状の回復をみてトレーニングを再開したいと思う。

|

« トレーニング日誌:2007年4月21日 | トップページ | 第11回東日本国際親善マラソン大会の結果報告 »

「レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154509/14823151

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年4月22日:第11回東日本国際親善マラソン大会:

« トレーニング日誌:2007年4月21日 | トップページ | 第11回東日本国際親善マラソン大会の結果報告 »