« トレーニング日誌:2008年11月28日(金) | トップページ | 2008年11月30日(日):第28回つくばマラソン大会 »

トレーニング日誌:2008年11月29日(土)

ゆっくりとスロージョグ5km。31分48秒。体調を確認しながら走りました。鼻水は少し出るものの、一晩寝たら寒気は無くなった。エネルギーを溜め込み!明日!出し切る!脚が出来ていれば、そういう走りが出来るのだが・・・楽しみでも有り、不安でもある。やはり、最後の40km持続走が約2ヶ月前(10/5)・・・25km持続走で繋いだものの、非常に不安が残る。せめて30km持続走で繋げれば・・・今更考えても仕方が無いか!?

明日、結果が出る!今は静かに、寝るだけです。「おやすみなさい」

|

« トレーニング日誌:2008年11月28日(金) | トップページ | 2008年11月30日(日):第28回つくばマラソン大会 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

福知山では応援有難うございました!
つくばでバンブーさんとご一緒できたらと思っていたのですが、
転勤になって本当に残念です。どうぞ明日は楽しんできて下さい
ね!大阪より応援しております^^

投稿: みたやん | 2008年11月29日 (土) 23時36分

 サブスリー達成、ひとえに武山さんのアドバイスとおつきあいのおかげです。心から感謝します。
 思えば、4月、かすみがうらを走って、「もうこの年齢だし、サブスリーは今更遅いよな、もう少し早くから始めていれば」と後悔の念いっぱいでこのブログにメールを送ったのが始まりでしたね。
可能性を教えてもらおうと思っただけで、まさかサブスリーに挑戦するためにいっしょに走ることになるとは思ってもみませんでした。
 そして、いっしょに練習を開始しても、いっこうに速くならず、遠まわしに今年のサブスリーは無理で何年か時間をかけたほうがいいんじゃないかと言われるものの、自分では、「今年あきらめます」と言い出す勇気もなく、武山さんも困っているだろうなあ、と胃がきりきりする思いでした。
 それが、10月くらいからあれよあれよと持久力もスピードも付いてきて、今回の達成。本当に驚きでした。
 サブスリーを、武山さんの指導のもと、原宿ACのみなさんといっしょに達成できたことを心からうれしく思います。まわりを見渡せば、アトミとかセカンドウィンドとか、セミプロ的なコーチがいて、会費もとったりするエリート市民ランナークラブがあって、そこに所属する選手たちは確かに速い。でも、原宿ACのトレーニングと調整方法は、武山さんが、マラソンの科学的なトレーニングも確立していない時期から、みずからいろんな失敗や試行錯誤を繰り返しながら、学び、開拓し、つくりあげたものです。そういう草の根の市民クラブの努力の結晶を引き継ぐことによって、短期間でサブスリーを達成できたことを心から誇りに思います。
 今日は、30キロ過ぎから足が重くなり、ここで歩き出せば楽になると何度も何度も思いました。実際、あともう1キロ走ればサブスリーというところで、歩き出してしまうランナーを何人も見かけました。
 自分が歩きださなかったのは、ゴールに武山さんたちが待っていて、お世話になったみなさんの期待に応えたい、という思いが大きかったのだと思います。
 みたやんさんも、福知山マラソンで、たくさんの人に支えられているのだと感じたとブログに書いていましたね。フルマラソンで、自分の持っている力を精いっぱい引き出すには、自分一人ではなく、たくさんの力が必要、だからフルマラソンを走った後には必ず感動がある、ということを実感したレースでした。
 まだ僕のランニングライフは始まったばかりです。これからもどうぞよろしくお願いします。

投稿: T.N | 2008年11月30日 (日) 18時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154509/43265648

この記事へのトラックバック一覧です: トレーニング日誌:2008年11月29日(土):

« トレーニング日誌:2008年11月28日(金) | トップページ | 2008年11月30日(日):第28回つくばマラソン大会 »