« トレーニング日誌:2010年11月21日(日) | トップページ | トレーニング日誌:2010年11月23日(火) »

トレーニング日誌:2010年11月22日(月)

疲労回復ジョグ。8.3km。48分56秒。

*身体が重たかった。何故、重たく感じているのか!?過去の経験から、レース前のプレッシャーからくるものと推測する。今回は夏場の練習も暑さの為か手抜き状態。9月に入っても残暑でやる気がでない・・・何とかフルマラソンに向けた練習をやり始めたのが10月半ば・・・それでも、サブスリーペースで30kmを4本やり、何とかサブスリーはできるかな?の内容まで持ってこれた。半場、捨て鉢な気持ちで臨むつもりであったが・・・深層心理はそうはいかないようだ・・・当初の予定(2時間50分切り)で走れるかもしれない!・・・などと余計な事を考え始めている・・・そんな、練習が出来たか?!・・・自分に問う!・・・50分を切るような内容とは言えない!・・・

***そういえば、このところ思う事は、あの時どうだったのか!?ベストを出した時、無理せず自然と5kmを18分40秒前後で走っていた。それ以外にも、良いレースと思えたものは、すべからず無理なくタイムが出る。結局は、目標に合わせた練習が出来て&調整が上手くいけば無理なく目標ペースが出るんですよね(当たり前の事ですが)。このところ、2年間は無理矢理ペースを出して序盤(30kまで)を走ってしまうから、後半失速する。昨年のつくばマラソンなんか、典型的ですよね。K4に拘るばかりに20~25kmを20分07秒を記録して(それまでは20分を切って走っていました)、状態をみながら少しずつ落としていけば良いのに、ペースをあげて25~30kまでを19分56秒に戻してしまった。これは完全なミスジャッジですね。K4を切ってもっていけたのは34k付近まで。30~35kmは20分08秒。35~40kmは22分12秒・・・完全に失速!!!・・・最後の2.195kmに至っては10分09秒・・・ほとんどジョグ・・・25~30kまでを20分20秒くらいで無理せず走っていたら恐らく35~40kmは21分台の前半で最後の2.195kmは9分30秒位で走れたでしょう。そうすれば、2時間51分の前半では走れたと思います。結局は目先のタイムに拘り、最善策を誤った結果です。

さて、そういう事を踏まえての第30回つくばマラソン。40kmを走りきれるであろう、身体の動きでの出たペースで押していく。目標は、1番速かった5kmのペースと1番遅かった5kmのペースが1分以内であれば成功です。

|

« トレーニング日誌:2010年11月21日(日) | トップページ | トレーニング日誌:2010年11月23日(火) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154509/50103045

この記事へのトラックバック一覧です: トレーニング日誌:2010年11月22日(月):

« トレーニング日誌:2010年11月21日(日) | トップページ | トレーニング日誌:2010年11月23日(火) »