« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

トレーニング日誌:2011年3月21日(月)~27日(日)

東日本国際親善(10km)も中止。想定通りですが、気持ちはdown傾向・・・。

3月21日(月)休養日。(NO RUN DAY)

3月22日(火)休養日。(NO RUN DAY)

3月23日(水)アップジョグ5km。1km流し、3分37秒。ダウンジョグ1.5km。

3月24日(木)ジョグ7.9km。44分03秒。

3月25日(金)ジョグ5.6km。34分25秒。

3月26日(土)ジョグ8.1km。44分10秒。

3月27日(日)ジョグ16km。1時間25分44秒。

***今週は休み過ぎと言えるくらい休みました。此処まで気持ちが乗らないのは初めてのことです。ノンビリ♪ノンビリ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレーニング日誌:2011年3月14日(月)~20日(日)

板橋シティマラソンは結局は中止。45歳時でのフルマラソンは昨年11月のつくばマラソンの2時間56分56秒となりました。42歳時の第2回東京マラソン2008(2時間47分04秒)以来、サブ50を切れずの状態が続いている。43歳時は2時間53分、44歳時は2時間52分と状態さえ良ければ切れる近辺のタイムを出していましたが・・・

兎に角、OFFに突入!やる気を出さないのが目標!東日本親善国際マラソン(10km)も中止になりそうですし・・・兎に角!休む!

3月14日(月)ジョグ5.6km。33分10秒。

*身体が重かった・・・やる気がないと凄く辛い。トーンdown

3月15日(火)ジョグ15.9km。1時間35分54秒。

*少し長めに走ったが意味なし!・・・疲労が残っただけ!・・・やらなきゃ良かったと反省down

3月16日(水)ジョグ6.9km。40分33秒。

*なぜにこんなに身体が重い・・・自問自答です・・・

3月17日(木)ジョグ5.9km。31分40秒。

*何時まで続く・・・ダルダルジョグ・・・

3月18日(金)ジョグ5.6km。32分03秒。

3月19日(土)ジョグ10km。57分20秒。

3月20日(日)ジョグ12.5km。1時間12分38秒。

***3月いっぱいはOFF期間と考えてお楽しみジョグで繋ぎます。たまにはやる気の無い日々があっても良いのかも♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トレーニング日誌:2011年3月7日(月)~13日(日)

7日(月) ジョグ8.3km。49分26秒。

8日(火)ジョグ11.9km。1時間06分48秒。

9日(水)ポイント練習日。アップジョグ4.8km。インターバルトレーニング1km×3本、1本目、3分30秒。レスト=1分54秒。2本目、3分28秒。レスト=1分56秒。3本目、3分28秒。ダウンジョグ1.5km。

10日(木)ジョグ17.6km。1時間42分23秒。

11日(金)ジョグ10.9km。59分12秒。

12日(土)ジョグ11.2km。1時間04分22秒。

13日(日)軽ビルドアップ走。代々木公園外周2.5km×8周。1周目、14分37秒。2周目、15分30秒。3周目、13分50秒。4周目、12分59秒。5周目、12分32秒。6周目、12分37秒。7周目、11分48秒。8周目、10分18秒。

***精神的不調が続いています。如何してもトレーニングに集中出来ません。此処までやる気の出ないのは、走暦23年目にして初めてです。ここは、トレーニングと云う概念をを捨てて好きなランニングを楽しむと云う方向で行くしかない。3月20日の板橋も出場を取り止めました。がんばって走りたくないのにフルは走れない。まあ、原因は解っているのだが。訴訟問題が解決するまでは無理かもね・・・(家庭の事じゃないぞ!仕事上です!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第1回渋谷表参道 WOMEN`S RUN の続き!

如何して「よっちゃん」の逆声援が多かったのか分かりました・・・姉がブログで「弟が明治神宮を出て給水所のあと、北参道に出た先の左に立っている。「よっちゃん」と云うと喜ぶよ。」・・・これか!・・・疑問が一つ解けました・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレーニング日誌:2011年2月28日(月)~3月5日(土)&3月6日(日) 第1回渋谷表参道 WOMEN‘S RUN

2月28日(月) ジョグ6km。26分29秒。

*昨日の30km持続走でやはり故障箇所のダメージ有り。痺れに近い痛みが走る。左側の脹脛だけでなく、右脚の脹脛にも同じ兆候が現れ始めた。これは、本当は脹脛ではなく腰からくるものでは無いか?と思われる。そう!古傷の勃発か?あの時は訳も分からず半年もの間、悩みました。もしそうであるならば、復活するには重点的に腰のストレッチング&マッサージ等を頻繁に行なうしかない。

3月1日(火)ジョグ10.9km。1時間00分09秒。

*良いとは言えないが何とか繋げました。これが現状では精一杯。

3月2日(水)ポイント練習日。アップジョグ4.1km。インターバルトレーニング。1km×3本。1本目、3分32秒。レスト=1分57秒。2本目、3分32秒。レスト=1分57秒。3本目、3分27秒。ダウンジョグ2.8km。

*おっかなビックリのインターバルトレーニング。アドレナリンが出てくれた為、何とか走れたが身体には悪いことをしたのかな!?・・・終了して帰宅すると痛みがぶり返した・・・。

*3本目に久し振りの3分30秒を切れました♪

3月3日(木)ジョグ10.9km。58分23秒。

*1時間を切って走れたが・・・両脹脛が違和感有り有での走りでは問題あり!

3月4日(金)ジョグ10.9km。1時間01分22秒。

*今日も状態悪し!気分はmistです。何時まで続くのか・・・。こういう悩みは私だけではない!と自分を励ます!・・・これしか心の持って行き所が無い・・・

3月5日(土)ヤルしかない!もう!あと2週間!仕事があるので30kmは無理だが25km持続走!AM4時起床。AM5時から何時も通りの動きで、自社ビル周りの清掃。腰を屈めて掃き掃除をしていると左脹脛に「ピリリ」と痺れの様な?痛みの様な違和感がはしった。如何するか?考えるも冒頭の言葉通りに!AM6時30分にスリーアップさんと代々木公園原宿門スタート。2.5km×10周=25km。1周目、11分23秒。かなりの違和感を感じるが、無理をしなければ大丈夫。2周目、11分20秒。3周目、11分16秒。4周目、11分24秒。10km通過、45分24秒。上りは比較的痛みが無いのですが、下りはかなり感じます。5周目、11分15秒。6周目、11分23秒。7周目、11分15秒。少しずつアドレナリンが出始める。痛みを感じなくなってきた・・・。8周目、10分58秒。9周目、10分41秒。10周目、10分28秒。1時間51分28秒。

*終了後、時間の経過と共に・・・ご想像の通りの展開に・・・違和感&痺れ&痛みが勃発。気持がドンドンrain。結果が大体こうなるだろうと予想は出来ていたのですが・・・本当はやらなきゃ良いのですがね・・・マラソン(フル)となるとジタバタしてしまいます。ジタバタしても仕方が無いのは分かっているのですが・・・

3月6日(日)第1回渋谷表参道 WOMEN‘S RUN に参加してまいりました。男子ですから出走は出来ません!走路監視員としての参加です。渋谷区体育指導委員連絡協議会もこの大会の参加協力団体となっております。私の担当場所は、明治神宮を出て左折してすぐの場所でした。初めての経験にドキドキハラハラでした。AM8時30分になると、交通規制に入り、コーンを決められた場所に配置。数十分すると、先導車、その後ろにセカンドウィンドウの加納選手が・・・速い!・・・一人旅だ!・・・1分以上遅れで、市民ランナーの4~6人位のグループが目の前を通過していく。胸にAC KITA のロゴをつけていた選手が2人いたのは確認できた。それから数十秒すると集団ではなくポツン、ポツンとランナーが通過していく、そして点から線に変わった20~30位くらいの選手に声を掛けられた・・・反応出来なくて「御免なさい。」結構速い・・・目の前で見ているとこのあたりの選手は一瞬で通過していく。そして、K田さん。見つけて此方から声をかけれた!かなり前の方だ!その後が箱根5区の○柿さん。彼女もこちらから声をかけることができた。少し過ぎると・・・波が押し寄せてきた・・・とりあえず、数十人以上の方に声をかけていただいた。認識出来たのは、箱根5区のエッチャン。ぴーちゃん&ともよさん(姉&チェアマンさんの奥さん)。アメブロランナーのカズンさん。体指のO田さんです。それ以外の方は後ろ姿しか拝見できず、それも数十人の誰かだろうしか検討できない状態でした。もう少し、目力を鍛えます!

*初めてこういう経験をさせていただいて、固有の方の応援でなく、走っている方全ての人に「がんばってください」とエールを送ったのは初めてのことではないかと思う。(今更と思う方・・・本当に今更です。)記録を狙う人。お祭りを楽しむ人。距離に対する挑戦をする人。その他もろもろ。全ての方々が光り輝いて見えました。走るって単純だけど、単純だから素晴らしいと思う(これも今更ですね。。。)。特に最近は自分自身の走りについて、かなり悩むことが有ります。それを払拭させる、何かが見つかったような気がします。記録にこだわる自分。年齢別順位にこだわる自分。それも大事ですが、市民ランナーとしてもっと大事な物があるのでは!?・・・良いタイムがでなくても、楽しんで走れました!と!堂々と云える自分にならなくては!そうでないと、本当の走り好きとは云えないでしょう!と思います。目指すは!走力は減退段階ですが、心は成長段階!「I LOVE RUN」を目指して。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »