« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月27日(月)エコシティー第31回つくばマラソン前哨戦!

 本日AM10時00分申込みスタート!!!仕事中!AM9時59分スマートフォンの電源を入れる!心臓がドキドキと高鳴る!RUNNETに接続。臨戦態勢を整える!そして検索で「第31回つくばマラソン」。ここまでは、順調だ!煙草を購入するお客様がご来店!何時もは笑顔を心掛けるが今日ばかりは引き攣った笑顔!「アメスピライト」これはナチュラルアメリカンスピリットライトの略。まあ!煙草を呑まない皆さんにとってはどうでも良いウンチクである。商品を出し、現金を受け取り、お釣りを出す。「ありがとうございました」の声を発した後、直ぐに画面を覗き込む!右上の時間表示はAM10時00分。そして、間もなくAM10時01分に変わった。「エントリー」の表示を押す。「28??人が待っています」。「もうこんなに待っている人がいるのか?」そういえば、前回はスポーツエントリーなら簡単に出来た事を思い出し、鞍替え!しかし、こちらもフリーズ!しかもいつ動くか解らん!まだRUNNETの方が良いかな?と思い、また移動!同じ操作をしていくと、「エントリー」表示に行く一歩手前で、「12???人が待っています」の表示・・・1万2千人・・・もう「まな板の鯉」 開き直り仕事をしながら時を待つ。AM11時54分にやっと「エントリー」表示に辿り着く。後悔の念が浮かぶ。「エントリー」表示をクリツク・・・「11???人が待っています」・・・今度は1万1千人かい!・・・取り敢えず、仕事をしながら待つ!・・・PM1時05分・・・やっと次へ!・・・IDとパスワードの挿入画面へ!・・・IDとパスワードを入れて次へ・・・「7???人が待っています」・・・慣れというものは怖いもので4桁が少なく感じる。そして待望の画面表示が現れた。喜びと歓喜の瞬間だ!PM1時53分!長かった!しかし、まだ闘いは続いている!・・・矢継ぎ早にデーターを打ち込む!お客様をこなす!スピードの勝負だ!PM2時05分無事にエントリー終了!闘うこと4時間05分!!!フルマラソンを走るより長い闘いでした!一大イベントと化した「つくばマラソン」エントリー騒動!何故か!?申込み終了しただけで、フルマラソンを走り切った感を感じたのは私だけだろうか!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トレーニング日誌:2011年6月20日(月)~26日(日)

6月20日(月)疲労回復日。散歩&スロージョグ。90分。体重:67.2kg

*非常に疲れていました。昨日の練習で熱中症も患ったと思われます。90分間は殆どが徒歩でした。

6月21日(火)疲労回復日。スロージョグ35分。体重:67.5kg

*全然回復の兆しがありませんでした。明日のポイント練習が出来るか非常に不安です。

6月22日(水)ポイント練習日。アップジョグ4.1km。1kmTT 3分09秒59 レスト=3分07秒 1km走 3分42秒。 ダウンジョグ2.8km。体重:67.2kg

*3分10秒を如何にか切れました。とても嬉しい!朝のTTで3分10を切る事に意義があります。過去の経験則でも、神宮外苑での夜のベストは1km。2分52秒。朝は2分58秒。約6秒の差が生じています。2年前の1kmで神宮外苑で早朝TTで3分06秒22で本番の都民生涯800mで2分20秒27で走った事で立証済み。(1km換算だと3分フラットくらいだと思われる。)2年前のスピードを取り戻すのが目標です。やはり!早朝1kmTTで3分06秒台を出したい!

6月23日(木)疲労回復日。ジョグ67分。体重:67.3kg

*12kmほどは走れたか?今日も身体が重たかったが、67分走れた。

6月24日(金)繋ぎジョグ14.9km。1時間27分39秒。体重:67.0kg

*身体が軽いとはいい難かったが、距離はこなせました。ペースはあまり上がらず後半もK5分08が一番速いkラップでした。疲労蓄積かな?先週はk4分15何て数字が出たことがあったが・・・

6月25日(土)ポイント練習日。ビルドアップ走10km。代々木公園外周2.5km×4周。1周目、13分31秒。2周目、13分44秒。3周目、11分59秒。4周目、9分38秒。48分52秒。体重:67.1kg

*1周目のはいりが少し速かったので2周目で調整しました。ラスト周の9分38は現状では満足のいくものです♪

6月26日(日)ポイント練習日。ビルドアップ走15km。代々木公園外周2.5km×6周。1周目、14分57秒。2周目、12分29秒。3周目、11分50秒。4周目、10分46秒。5周目、9分45秒。6周目、9分26秒。1時間09分16秒。67.2kg

*ラスト2周の9分台は評価出来ます。しかも9分45と26の数字は35分台の可能性があるのだと思わせてくれます。夢を引き寄せる為にも、もっともっと速くならねば!2年ぶりの10km35分台復帰(09年光が丘:35分39秒以来)!3年ぶりのハーフ1時間16分台復帰(08年新宿ハーフ:1時間16分32秒以来)!3年ぶりのフルマラソン2時間50分カット復帰(08年東京マラソン:2時間47分02秒以来)にむけたスタートをまだ切ったばかりです!

***来シーズンへむけてこれまでの練習方法と大きく変更した事が有ります。月間走行距離を解らなくすること!疲労回復日を本当の意味での疲労回復に当てられます!今までは疲労が有るのに無理して走っていました。どうも、記録をつけると体調を無視して走りすぎる。そして疲労蓄積を招き・・・を繰り返すこと、しばしばです!ですから今週の月(おらく5kmくらい)・火(おそらく5kmくらい)・木(おそらく11kmくらい)曜日は走った距離が定かでありません。46歳を迎えるにあたっての一つの実験です。そのかわりポイント練習日は追い込む!さて、凶と出るのか吉とでるのか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレーニング日誌:2011年6月13日(月)~19日(日)

13日(月) ジョグ13.6km。1時間18分49秒。体重:67.3kg。

*身体が凄く重かった。雨の日はモチベーションも上がらない。

14日(火)ジョグ&ビルドアップ走10km。総計、13.4km。1時間06分25秒。体重:67.4kg。

*ビルドアップ走は代々木公園外周2.5km×4周。1周目、12分32秒。2周目、10分53秒。3周目、11分07秒。4周目、10分31秒。

15日(水) アップジョグ5.4km。1kmTT 3分13秒88 レスト2分55秒 1km刺激走 3分42秒 レスト2分29秒 1km刺激走 3分33秒。 ダウンジョグ3.1km。体重:67.4kg

*久し振りに3分15を切れて走れました。昨年は2度、3分16を記録。一昨年は3分06秒が2度ありました。この練習方法は新しい試みです。1本目はオールアウト。2本目は10kmレースの感覚で。3本目は5kmレースの感覚で走りました。

16日(木)ジョグ13.8km。1時間14分35秒。体重:67.8kg。

*左足首に違和感有り。右半身、後部に痺れ有り。疲労かな。

17日(金)ジョグ13.6km。1時間18分03秒。体重:67.2kg。

*昨日と同じヶ所に違和感&痺れ有り。ペースを上げずに走る。

18日(土)ジョグ&ビルドアップ走12.5km。総計、13.4km。体重:67.7kg

*代々木公園周回(2.5km)×5周。1周目、13分47秒。2周目、13分26秒。3周目、13分15秒。4周目、11分46秒。5周目、9分49秒。ラスト周で10分カット!!!嬉しいです。復調の兆しが見えてきました。

19日(日)ビルドアップ走20km。1時間33分53秒。体重:67.4kg。

*代々木公園外周(2.5km)×8周。1周目、13分39秒。2周目、13分28秒。3周目、12分34秒。4周目、12分11秒。5周目、11分27秒。6周目、10分46秒。7周目、10分07秒。8周目、9分38秒。2日連続で追い込んだ!かなり疲労が有ったので一抹の不安はあったものの、確りと結果がでました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレーニング日誌:2011年6月6日(月)~12日(日)

6日(月)ジョグ13.6km。1時間19分51秒。体重:67.0kg

*熱中症の後遺症がかなりありました。後頭部に違和感があり、走っている最中にも少し気持ちが悪くなったりの症状です。

7日(火)ジョグ13.6km。1時間20分24秒。体重:67.8kg

*昨日と余り変わりませんでした。内臓系がかなりやられているようです。

8日(水)アップジョグ7km。1kmTT、3分17秒。1km流し、3分34秒。ダウンジョグ2.8km。体重:67.2kg

*久し振りの1kmTT!体調が戻ってないのに良く出ました。

9日(木)ジョグ13.4km。1時間14分30秒。体重:68.1kg

*少しずつ改善の兆しが見えてきました。代々木公園外周のラップは4周目、12分43秒。5周目、11分08秒。

10日(金)ジョグ16.2km1時間27分01秒。体重:68.4kg

*体指の飲み会で昨晩の帰宅は11時30分。就寝が0時30分。起床が4時30分。良く走れたものです。調子が良く!?神宮外苑でのラップは8周目、6分06、9周目、5分51、10周目、6分04でした。

11日(土)ジョグ5.9km。36分43秒。体重:67.3kg

*凄く疲労が有りました。大事をとって走行距離を減らしました。

12日(日)ジョグ19.5km。1時間45分13秒。体重:67.1kg

*今日は地域のウォーキング会の日で、AM7時30分までには帰宅しなければなりません。AM 5時40分にスタート。後半の約7kmほどは、k4分50ほどで走れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レースから一夜明けて・・・反省。

 何時も通りに起床すると、後頭部に鈍痛がはしる。胸?胃?ムカムカ感も有る。やはり、熱中症から脱していませんでした。3箇所有った給水は全部取ったのですが、水はコップに3分の1程度で、口ゆすぎ程度。5秒程度ロスしても、確りと3杯くらい給水を取るべきでした。当然、首筋あたりにかける水も!そこで数秒程度ロスをしたとしても、後半の落ち込みを考えれば、断然、お得!作戦ミスですね。恐らく最後の2kmほどはk4を軽くオーバーしていたと思います。この時期のレースの難しさです。現状を把握して冷静にレースを推し進める事が出来なかった。敗因は其処ですね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月5日(日):第48回東京喜多(北)マラソン大会

 「ピピピッ ピピピッ ピピピッ」AM4時00分、無機質なデジタル音が部屋に響く。約20秒間の間、私の部屋のパソコンの机の上に置いてある時計からだ。この時計は昨年の夏までは私の左の手首に巻かれていた。バンドが切れて、もっぱら今では置時計。その20分あと、同じ無機質なデジタル音が今度は私の左の手首から鳴り響く。1回目のデジタル音は「もうすぐ起きる時間ですよ」の合図!2回目は「起きろ」の合図と自分では認識している。のそのそと起き上がり、何時も通りの行動をとる。トイレタイムとお風呂タイムを済ませる。AM5時35分前後にお店に降りる。自宅はビルの3階に有り、私は1階で弁当屋兼タバコ屋を営んでいる。ゴミ出しとビル周りの掃き掃除。何時もながらタバコの吸殻があちらこちらに散乱していた。それを終えると、タバコの自動販売機の金銭の取り出しとタバコの補充。何時も通りの行動だ。AM6時10分頃に帰宅。少し緊張している。本日2度目のトイレタイム。朝食は、おにぎり一個。昨日残った たらこおにぎりを食べた。そうこうしてるうちに、家を出なければいけない時間になる。スリーアップさんと原宿駅にAM7時00分に待ち合わせをしている。AM6時45分に家を出た。何時もは表参道から原宿駅明治神宮口に向かうが、今日は竹下通りを歩いていった。AM6時52分頃に到着。スリーアップさんを待つ。AM6時57分頃、スリーアップさんが到着。一路、レース会場へ向かう。現地付近の駅には7時48分頃到着した。駅から出て河川敷を会場に向かって歩く。「暑い!」まだ8時だというのに歩いているだけで汗ばんでくる。途中の自動販売機でミネラルウォーターの500mlを2本購入した。8時15分頃に大会会場に到着。受付を済ませて決められた荷物置き場のテントの横にシートを敷いた。時間と共に気温が上がってくる。フルマラソンの部のスタートがAM9時30分。ハーフの部がAM9時45分。10kmの部がAM10時00分スタートです。スタートの10時には何度になるのだろうか?すでに、座っているだけで汗が出ている。AM9時30分に近隣の公園でトイレを済ませ、AM9時35分過ぎくらいからアップジョグをする。約10分間。ゆっくりと走っているのですが、汗が滴り落ちてくる。AM9時50分にはスタート地点に立つ。前から3列目に陣取る。人込みに入ると汗をかく量が多くなる。そして、AM10時00分!スタート!最初の折り返しが約600m。突っ込む!と公言した以上!先頭につく!折り返し少し手前で先頭の1、2、3番の選手に離され始める。折り返し後、スタート地点まで戻って来ての約1.2km地点では7位でした。そこから2人かわし5位へ。前は離れていく、後ろはついてこない、一人旅。距離表示も無いのでどのくらいのタイムで走っているのか全然解らない。発汗量が凄い。給水は随所にあるのですが間に合わない。2回目の折り返しの約6KM付近で頭がボーっとし出した。熱中症の症状が現れている。その後、女子一位にかわされ、男子にも1人かわされ6位でゴール。男子577人中、6位。タイムは自己ワースト記録の38分55秒でした。表彰された優勝した選手のタイムが35分台、2位の選手も35分台、3位の選手は36分台を考えると、如何なのかな?暑さの為に低調だったのかな?それともあまり速い選手が居なかっただけ?

 レース終了後、後頭部に鈍痛がはしったので近隣の公園のトイレの水道で首筋を冷やした。まだ、暑さに慣れて無い為か、かなり情け無い結果となってしまった。完全な熱中症です。しかし、この大会は40歳代の部が無く、若い選手に混じって6位になったことを素直に喜びたい。まだ、始まったばかりだ!これからだ!思いを強く持つ事が大事です!兎に角、まだレベルを戻す為の練習を始めたばかりなのですから!

***10KM 38分55秒 6位/577人中 体重:66.8kg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

トレーニング日誌:2011年5月30日(月)~6月4日(土)

5月30日(月)ジョグ14.9km。1時間26分48秒。体重:68.5kg。

*この日は非常に身体が重たかった。脚が前に進まず、気持ちの良い感じで終始走れない。

5月31日(火)ジョグ15.9km。1時間22分17秒。体重:68.5kg。

*この日は前日に比べて動けました。しかし、決して良い状態とは云えない!

6月1日(水)アップジョグ6.8km。刺激走1km×2本。1本目、3分23秒。レスト、2分02秒。2本目、3分19秒。ダウンジョグ3.3km。体重:67.8kg。

*状態はかなり良い!意欲を持って出来ました。68kg近い体重なのに3分23と3分19は評価が出来ると思う!これから絞る!

6月2日(木)ジョグ19.5km。1時間43分54秒。体重:68.2kg。

*代々木公園外周(2.5km)の5周目にK5を切る12分06秒。6周目に11分48秒を記録した。走り込みに身体が慣れてきました。疲労が無いと言えば嘘になるが、今のモチベーションの高さは本物です!あとは、身体が気持ちについて来れるかです!ついてこれなければその程度!ってところですかね!まだ、その程度の練習レベルです!

6月3日(金)ジョグ14.9km。1時間17分52秒。体重:66.6kg。

*神宮外苑(1325m)にて行なう!5周目からK5を切り出す。5周目で6分17秒。6周目、6分12秒。7周目、6分14秒。8周目、6分01秒。途中セーブしなければ久し振りの5分台でした。9周目も6分16秒と確りとK5を切れて走れました。

6月4日(土)アップジョグ0.9km。ショート持続走12.5km。57分02秒。体重:67.0kg

*代々木公園外周(2.5km)×5周。1周目、12分27秒。前半はスピードに乗れず苦心しましたが後半はK4分40くらいに上がり1周目からk5を切れて走れました。2周目、3周目はキープで11分22秒と11分26秒を記録。少し頑張ってペースアップ!4周目、5周目には10分55秒と11分02秒を記録しました。

***明日は10kmロードレースです。精一杯頑張ります!今回の目標はタイムでなく!調整無しで何処まで頑張れる気持ちが自分の中にあるのか!疲労を持った中でも、モチベーションを高く持ち!最後まで頑張りきれれば現状としては成功と云えるでしょう。最近解ってきたのは、錆び付いているのは身体ではない!心だという事です!その錆び付いた心を紙やすりで少しずつ落としていく作業!これが今は第一優先です。タイムが出なくても折れずに走り切れるのか!ガムシャラに粘れるのか!!まずは、心が試されるのです。毎日のジョグ一つにしてもそうです。疲れているからと、ダラダラ走るよりも少し速く走ってみると結構走れたりする。ズルイ気持ちに勝つ事!それがオーバートレーニングとなってしまうかもしれないし、故障の原因になってしまうかも解らない。ですが、自己ベストを目指している時!そんなこと考えていましたか?否です。ハイリスク、ハイリターンは資産運用のみならず、すべての社会にあるものだと思います。合理的にトレーニングを行なえば平均的な素晴らしい走りは出来ると思いますが、画期的な素晴らしいサプライズは生まれないと思います。自分自身を試せるのは、自分自身だけだと思います。

PS とは云うものの・・・こんな状態で明日レース!?辛いだろうな・・・弱い心と強い心の葛藤は常にある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の走ると言う事の哲学

走暦も23年を向かえた。回想してみると数十年前までは行き来の竹下通りや表参道を走っていると変わり者の様に扱われた。しかし、現在はどうだ!ランニングブームで走っている事が恥ずかしくなくなった・・・走る=暗いとか=忍耐の限界に挑んでいる変わり者みたいな目がなかったといえば嘘になると思う。東京マラソン2007以降、走るについての世の中の評価が変わった。沢山の方々が走るという行為から喜びや楽しみを見出すことが出来ることは走る事が好きな私にとってはとても嬉しいことです。しかし、最近、市民ランナーとしてちょっと違うのではと思うことがある!?昔からあった走友会。走る事を自分で考え研究し、先輩から色々な情報を入手したり、ランナーズ等の雑誌で自分にあった練習を自分自身で模索し、人体実験(自分自身で試してみる)する楽しみがあった。ですが!最近、習い事のようにお金を払い、練習マニュアルを作ってもらい・・・ごめんなさい・・・私には理解できません。 自分で、色々な情報を得て、自分なりに勉強して、その勉強の成果を発表するのが楽しいのでは?!もしかしたらかなりの回り道をするかもしれない!ですが、自分で考え!自分で研究し!その目標を達成できた時の喜びのほうが数倍嬉しいと思います。指導者のレールでトレーニングを積んで成功する!成功できれば良いです。しかし、自分に合わずに故障ばかりしている人もいる!走りによって自分を成長させるのは自分自身しかない!自分を成長させるとは!何も速く走れることが成長ではないと思う。自分自身で練習等を試行錯誤し、考える力をつける事!走る事により、自分自身で自分の身体や自分自身にあったトレーニングメニューを自分自身で考える!これが真の市民ランナーなのでは!?

勝手なことを述べて申し訳ございません。あくまでも私の哲学ですので、この文章に対して意見等がございましたら、どうぞコメントください。沢山の意見があると思います。お待ち申し上げております・・・全然無かったら・・・寂しいです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »