« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月27日(日):エコシティー第31回つくばマラソン大会

AM9:30分スタート。入りの2kmはk4分でいくも・・・40kmを走り通せるとは思えない・・・無理の無いペースにする。k4分03~05の間が良いようだ。5km通過20分11秒。しかし・・・抜かれまくられる・・・10km通過40分32秒(5km=20分21秒)・・・リラックスして走る。自問自答。「脚の状態&エネルギー」充分に余裕が有ることを確認。・・・15km通過1時間00分55秒(20分23秒)。・・・少し脚に疲労感が出てきた。&エネルギーは充分。・・・しかし、良く抜かれる・・・20km通過1時間21分15秒(20分20秒)・・・脚が動かなくなりだす。・・・このあたりになると、抜かれっぱなしから・・・抜き返す側に換わりだす。ハーフ通過、1時間25分36秒。何時もながらフルマラソンは長い・・・やっと半分か!!!・・・25km通過1時間42分04秒(20分49秒)・・・脚がかなり不味い!エネルギーは問題なし。「さて!どうする!?」我慢していると27kmくらいから復活!・・・これだからマラソンは解らない!・・・30km通過2時間02分33秒(20分29秒)・・・あと12.2km!・・・しかし、32km過ぎに右ふくらはぎにピリッと嫌~な痺れ・・・少しがんばり過ぎた様だ。・・・ペースを下げる。・・・35km通過2時間23分32秒(20分59秒)・・・右ふくらはぎにときたまピリッと痺れ、大腿四等筋、大腿二等筋も動きが悪くなってきた。脚にきた。・・・兎に角攣ったらお終い。ぎりぎりのペースで持っていく。・・・40km通過2時間45分41秒(22分09秒)・・・無理をしなければ最後まで持ちそうだ。ふくらはぎと自問自答。競技場に入り、ラスト200mで攣っても何とかなりそうだと思ってからラストスパート。2時間55分25秒(2.195km=9分44秒):体重:66.6kg

***メインレースの第1戦:つくばマラソンを終えて。50分カットへの課題としては、特に脚が出来てないですね。ふくらはぎ、大腿四等筋、大腿二等筋は現在、筋肉痛で酷い。エネルギーは使い切らずにゴール出来ましたので充分でした。スピードもk4は余裕で出ましたから問題ないです。脚作りに専念ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレーニング日誌:2011年11月24日(木)~26日(土)

最終調整。

24日(木)ジョグ(不整地)73分。体重:66.2kg

25日(金)ジョグ30分。体重:66.4kg

26日(土)ジョグ30分。散歩30分。体重:66.6kg

***カーボローディングも終わりました。いよいよ明日です。タイム設定はせずに、走り出した感覚にそって走っていきます。何時もの30km持続走より心持遅い感じ。どのくらいのスピードがでるのかな!?それでは「おやすみなさい。」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トレーニング日誌:2011年11月21日(月)~23日(水)

調整期前半

21日(月)ジョグ60分。体重:66.4kg

*思ったほどの疲労感は無かった。昨日のレースで途中、やる気無くした分だけ無理しなかったのでしょう。ですが、k5分45がやっと・・・37度目のマラソン・・・不安だな・・・

22日(火)ジョグ70分(不整地)。67.3kg

*昨晩は12月3日開催の「フェスタはらじゅく」の打ち合わせでPM11時10分頃までbeerしていた。PM6:45分スタート・・・飲み過ぎでしょう!!!・・・しかし!・・・年寄りの為、少し寝坊するもAM4:50分には起きれた・・・2日酔い気味で辛かった・・・

23日(水)アップジョグ15分。刺激走1km×2本。1本目、3分29秒49。レスト=1分54秒。2本目、3分25秒62。ダウンジョグ10分。体重:67.0kg

*昨晩もwineみでした。かなり飲んだ!(自慢ではないが)・・・2日酔い!!!・・・でも!刺激は入れないと・・・AM4:20に一度起きたものの・・・気持ちが悪く・・・AM5:00までウダウダしていた・・・恒例の障害者運動会の集合時間がAM9:00だから・・・最低でもAM7:30分までには帰宅しないと・・・なんだかんだで、AM6:40には家を出た。気持ちは悪いが・・・脚は軽かった。・・・そして上のタイムで走り終えて帰宅。・・・軽くストレッチングをして気持ち悪かったので、何とかおにぎり1個を食べて!目的地!渋谷スポーツセンターへ!

***体育指導委員になって8年。色々なイベントをお手伝いさせて貰っていますが、この障害者運動会は格別です。体育指導委員(来年からは名称が変わりスポーツ推進委員になります)を止めたとしても、時間の許す限り、携わっていきたいイベントです。

***2日連続飲み過ぎは・・・不味いな~・・・と・・・反省しながらも・・・今!・・・キリン氷結500&350缶を飲みました。これくらいならさほど!!!問題なし!!!・・・だと思う

***そういえば!!!レース前に断酒を1週間したのは自慢じゃないけど!初サブスリー(1993年第13回つくばマラソン)の時だけです。あの時が一番禁酒では頑張った!!!2時間40分カット達成までは前日禁酒はしていました。ですが達成あとは前日はだいたい氷結350×2本が定番!・・・脱水等も考えるとせめて前日だけはbeerを止めた方が良いのは解ってはいるのだが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月20日(日):第30回光が丘ロードレース大会

アップジョグ10分。気温は高めでしたが、体調は思ったほど悪くない。AM10時50分スタート。無理せず、そこそこのペースではいる。1km通過の表示板を越えた所で腕時計を見ると「3:12」の数字が!ですが、この表示がある場所は恐らく1km無いと思う。感覚的にはおそらく+10秒の3分22秒位が妥当でしょう。このレースは周回を2回するのですが、1周目の途中でハーフの選手に追いつく。ハーフの選手をパスしながら、上位グループを追う。総合で6~7位くらい。そして1周目を終えて2周目へ・・・5kmは左折、ハーフは直進して右折の場所がある。「あれ?先導の自転車が左に曲がらずに直進???先頭グループも直進していく!そして右折」・・・左側に居る係員も左に曲がるコース上にでて白い旗を真っ直ぐ行くように指示している・・・このコースは2度走っていますが、「5年ぶりだし、コースがかわったのかな???」・・・右折して少し行くと、先頭の選手達が逆走してきた?????。そして・・・逆走の意味を知る・・・ゆりのき口出入口で係員が「5kmはコースが違います!引き返してください!」・・・「やっぱり!」・・・直ぐに!ストップ&ターン!・・・ハーフの選手に対して逆走で走る事に・・・そして、元のコースに戻る・・・途中から修正されたらしく・・・沢山の人が前を・・・一人一人抜きながらも・・・そうこうしていると、先導自転車が私たちを抜いていった・・・(人間だから間違えはあるとは思うが・・・どうにもやり切れない)悲しくなってきた・・・(あとで計りましたが往復で約200mのビハインド)・・・とにかく行くしかない!・・・と思いつつも虚しさが込み上げてくる・・・集中力を欠いたまま・・・ゴール。腕時計を見ると「18:34」・・・テントに行き、完走証を発行してもらうと「記録 18分33秒 順位 2位/82人中」

2位入賞・・・タイムがこれではあまり喜べない・・・ちなみに総合優勝者が18分06秒・・・記録だけをみると・・・ですが!こういうハプニングがありましたから・・・

***今回のレースのテーマは現状のスピード把握という意味がありましたが・・・きっちりとした数字の答えは出せなかった。来週のつくばマラソンに不安材料として残った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレーニング日誌:2011年11月14日(月)~19日(土)

14日(月)疲労回復日。散歩42分。体重:65.8kg

*凄くダルイ。昨日の脱水症状によるダメージが強い。&晩酌にキリン氷結(350ml)を5本は少し飲み過ぎでした・・・

15日(火)疲労回復日。散歩10分。ジョグ30分。散歩20分。体重:66.2kg

*昨晩はマッサージに行きました。揉み返しが酷く、ダルイ。

16日(水)ポイント練習日。アップジョグ15分。インターバルトレーニング1km×3本。1本目、3分28秒92。レスト=1分53秒。2本目、3分28秒87。レスト=1分56秒。3本目、3分26秒96。ダウンジョグ23分。体重:67.2kg

*結構、しんどかったです。もう少し余裕で出せると良いのですが・・・

17日(木)ジョグ(不整地)70分。体重:66.7kg

*全身に疲労感が有りました。中々!超回復が訪れてこない・・・

18日(金)ジョグ40分。体重:66.6kg

*60分の予定を40分に短縮。昨日と変わらない。回復の兆しが無い。

19日(土)ジョグ40分。体重:66.9kg

*まだ回復の兆しが見えてこない。明日は、予定通り、「光が丘ロードレース」の5km。

46歳シーズンの幕開けです!

19

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生のことば 「週間現代」より

 人形浄瑠璃の語りの人間国宝、87歳の住大夫(すみたゆう)さんが、終演後の芸談「義太夫節とそのこころ」で、ユーモアたっぷりの中に、「勉強になりますな」という言葉がしきりに散っていました。「好きでやってまんねん。下手の横好きでも、好きでなければね。基本に忠実に、素直にね」と語りついで、こう断言した。「さいごは人間性ですな、その勝負」

 聞き手の亀岡典子さんが、「人間像がとても鮮やかでした」と述べると、「作品のおかげでっせ」と作品そのものへの感謝を強調する。「芸というものは、人と人とのつきあい、感謝ですな」

走ることに例えるなら!

「好きで走ってまんねん。下手の横好きでも、好きでなければね。基本に忠実に、素直にね。さいごは人間性。自分への挑戦に勝つのか負けるのか!?」

納得出来る走りが出た。「この大会を開催してくれた主催者及び関係者団体及びボランティアさん等の方々、そして一緒にレースに参加した全ての方々、一緒に練習した方々、沿道で応援してくれた方々等への感謝。」「走るというものは、人と人とのつきあい、感謝ですな」

こう解釈させていただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

DNS

DNS・・・Did not start の略。大会に申し込んで参加表明をしたが、スタートする前に棄権すること。ちなみに途中棄権はDNF・・・Did not finish。

私自身、メインのフルマラソンについて言えば、DNFは0ですが、DNSは数回有ります。基本的に身体のコンディショニングが悪いときはDNSをします。そういう意味では連続マラソン完走記録なるもの、及び連続サブスリー記録などというものはすでに途切れています。大会の申込をした時点でレースは始まっています。当然、パンフレットの参加者名簿に名前が載ります。如何にコンディション良く当日を迎えるのか。非常に難しいことですが。基本的に、レース1週間前以内に風邪など病気を患ったときは棄権します。故障などをしているときも当然棄権します。普通の状態でも辛いマラソンをビハインドを負ってまで戦う勇気が無いからです。ひとつ言えるのはDNSを決断するのにも非常に勇気がいる選択です。数ヶ月間の努力を何もせずに終わらせるのですから。ただ、長い競技生活を続けたいのであれば、DNSという選択を取るべき時もあって当然だと思います。

*フルマラソン(42.195km)を走ろうと思い、申し込んだ時点で勇気ある行動だと思う。そして、練習を確りと積んで来た。ですが・・・いまの自分をしっかりと把握しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレーニング日誌:2011年11月7日(月)~13日(日)

7日(月)ジョグ30分。体重:66.8kg

*疲労回復日。レースが近いと言うのにやる気が出なかった・・・昨日は「区民のひろば」でのフワフワで、子供の上げ下ろし・・・変な所が筋肉痛だ!

8日(火)ジョグ(不整地)90分。体重:66.8kg

*昨晩はマッサージ。揉み返しが有り、全身がダルイ・・・

9日(水)調整ジョグ30分。体重:67.1kg

*15分を過ぎたころから、身体が軽くなる。明日に向けて!

10日(木)ポイント練習日。アップジョグ17分。AM6:57スタート。10kmTT。代々木公園内周(1745m)。前半5km。19分04秒。後半5km。18分52秒。37分56秒。体重:66.9kg

*何とか37分台が出ました。前日に調整をしてのタイムなので・・・何とも言えませんが!今はこれが精一杯!

11日(金)ジョグ20分。散歩25分。体重:66.9kg

*疲労回復日。昨日の疲労が有りました。がんばった証拠です。

12日(土)ジョグ50分。散歩25分。体重:67.0kg

*明日に向けての調整。つくばマラソンに向けては、明日が最後のロング持続走です。

13日(日)ポイント練習日。30km持続走。AM6:40スタート。代々木公園内周(1745m×17周+420m)。1周目、7分30秒。2周目、7分35秒。3周目、7分36秒。4周目、7分35秒。5周目、7分36秒。6周目、7分31秒。7周目、7分37秒。8周目、7分37秒。9周目、7分33秒。10周目、7分38秒。11周目、7分32秒。12周目、7分34秒。13周目、7分34秒。14周目、7分35秒。15周目、7分39秒。16周目、7分13秒。17周目、7分39秒。420m、1分57秒。2時間10分39秒。体重:65.9kg

*走り終えた後の体重は63.5kgでした。17周目に脚が攣った。5周目、10周目、15周目と給水を取ったが全然間に合っていませんでした。

***此処までくるとまな板の鯉。あとは疲労を取るだけです。来週は光が丘ロードレース。今期、第1戦!いよいよ!長い戦いが始まります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月11日(金):本日の「よみうり寸評」より

諏訪中央病院名誉院長で作家でもある鎌田實さんの新著<「がんばらない」を生きる>が刊行された◆「がんばる」を強いられた人はがんばれなくなったときどうなるのか。鎌田さんにも人生のピンチがあった。◆「毎日が綱渡りなのに、全力で<がんばるカマタ>を演じていたのだろうか。悔しいけれど完璧主義の<がんばるカマタ>をやめ、弱い自分を認めたら初めて楽になった」◆がんばらないでがんばろう。

*現在の私には凄く感じいるものがありました。完璧主義者ではないですが・・・。24年という長い走歴による蓄積疲労&加齢による走力の低下等・・・努力しても落ちる一方のタイム。・・・モチベーションもどんどん下がる・・・今期に入り、頑張ったポイント練習の次の日は思い切って散歩日を設けた。・・・欲張らず!・・・そんな練習を心がけている。

*私の同時期のがんばっていた選手達!殆どの方が昨年の1歳刻みの100位に居ない。少なくとも6~8年前には私と同じ場所で走っていた選手達。当時は彼らは2時間35分~2時間42分で走っていた。もう走られていない方も数名おられます。やはり、パーソナルレコードを狙って練習をし、本番のレースで戦う楽しみ!あのワクワク感!未知の自分への挑戦は冒険心を奮い立たせ!モチベーションを上げられた。がんばって!がんばって!

*「がんばろう!がんばろう!」から「がんばらないでがんばろう」。この心があれば末永く走り続けることも可能なのでは・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トレーニング日誌:2011年10月31日(月)~11月6日(日)

10月31日(月)疲労回復日。散歩40分。体重:65.5kg

*走ることに、まったくやる気が出ませんでした・・・。全身疲労&少し筋肉痛が有りました。

11月1日(火)ジョグ(不整地)70分。体重:66.5kg

*昨晩、マッサージで揉み返しが酷い。ゆっくりめで行ないました。

11月2日(水)ジョグ60分。体重:66.1kg

*昨日に比べるとかなり状態が良くなってきています。

11月3日(木)ポイント練習日。25km持続走。代々木公園外周2.5km×10周。AM6:35分スタート。1周目、10分44秒。2周目、10分44秒。3周目、10分38秒。4周目、10分38秒。5周目、10分47秒。6周目、10分43秒。7周目、10分43秒。8周目、10分37秒。9周目、10分06秒。10周目、9分36秒。1時間45分15秒:体重:67.0kg

*1周平均=10分31秒。フルマラソンの目標がK4ペースとすると、94%の強度で出来た計算になります。

11月4日(金)疲労回復日。散歩80分。体重:66.5kg

*全身の疲労感が凄い・・・

11月5日(土)ジョグ60分。体重:67.0kg

*今朝も重かった・・・・。代々木公園外周(2.5km)を4周、走ったのですが・・・ラスト周でやっとk6を切れました。

11月6日(日)ポイント練習日。10kmTT。代々木公園内周(1745m)で行なう。目標タイムは38分30秒。AM6時50分スタート。5km通過、19分25秒。後半5kmを19分18秒。38分43秒。体重:67.5kg

*動きが悪かった。疲労がピークなのかな?

***10月30日は大阪、11月3日は湘南とフルマラソンが各地で開催されております。成功した方、失敗した方・・・悲喜こもごもです。フルマラソンの恐さを存分に味った方の意見を聞くと・・・恐さを思い起こさせられます・・・その恐さを少しでも和らげさせる為に!あと3週間!・・・努力精進するしかないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »