2013年2月17日(日):第47回青梅マラソン大会

体調が良いとは言えない状況下で青梅の30kmで2時間を切れたことは非常に嬉しかった。特に後半粘れたことは、次の板橋マラソン(フル)に繋がります。

スタート地点通過、12秒。5km、19分57秒。10km、39分19秒(19分22秒)。15km、59分10秒(19分51秒)。20km、1時間18分54秒(19分44秒)。25km、1時間38分56秒(20分02秒)。30km、1時間58分38秒(19分42秒)。体重:67.3kg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第11回新宿シティハーフマラソン大会:2013年1月27日

風邪は完治出来ずbearing

アップをするもゆっくりと9分も走ったら、「シンドイ!もういいかな!?」って感じ・・・もう少し、良くなっていると思ったのですが・・・身体全体がどんよりしていました。

スタート地点に着くも、モチベーションが上がらず不安ばかりでした。「良い日もあれば、悪い日もある」とは解っているのですが・・・やはり、レースは出来るだけ体調の良い日に迎えたいものです。

AM9時00分にスタート。取り敢えず、何時ものようにハーフを走るベストの体感で走る。1km通過が3分52秒・・・。スタート地点通過が2秒・・・悲しい最初の1kmの入りです。そして、5km地点。19分19秒。川越ハーフ(5km通過=18分55秒)と約25秒、体感がずれています。10km通過が38分32秒。この5kmが19分13秒。この辺りから気だるさが出てきました。呼吸も少しずつ乱れてきた。スタミナがあまり無い感じ。粘りの走にシフトする。ストライドが伸びなくなってきたのでスピードを維持する為に、ピッチを上げて対応する。15km通過が57分52秒。この5kmが19分20秒。そして20km通過が1時間17分17秒。この5kmが19分25秒。そして最後の1.0975kmが4分05秒。1時間21分22秒でゴール。40歳男子で13位、総合で65位でした。体重:67.3kg

***兎に角、苦しい走りでした。10km過ぎから、かなり頑張らないと19分20が維持できませんでした。これで、47歳シーズンのハーフマラソンは終了です。このレースで1時間19分台を目論見ましたが見事に撃沈weep1時間19分台は48歳シーズンに持ち越しです。当たり前の事ですが!体調管理のミスは代償が大きいですね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しぶやニュー駅伝2013 正式記録

40歳の部 3区 約2.9km 10分04秒 区間順位 1位 地区体育会の部 3区 約2.9km 10分04秒 区間順位 2位 でした。

***1本目と2本目が同タイムとは・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しぶやニュー駅伝2013:2013年1月20日(日)

アップジョグ、適度。40歳以上の部 3区 約2.9km。3位で襷を渡される。突っ込み過ぎないように入る。1kmが3分18秒。入り過ぎ・・・!前も居ないし・・・後ろも離れている・・・下り坂&上り坂で休憩・・・最後の約200mまで無理せず・・・花道はスプリント!・・・タイムは自時計で10分07秒。区間順位は後程解ります。チーム順位は第3位で銅メダル獲得でした。約30分後!地区体育会の部 3区 約2.9km。6位?7位?で襷を渡される。今度は思い切って突っ込む!!3分13秒!3位に浮上。下り始めで100m程先に2位の氷川地区のI藤さんを確認!!少しずつ距離を縮めるも結局、50m差?程で逃げ切られました。タイムは自時計で10分04秒。3位で襷を渡す。4区&5区でひとつ順位を下げて4位になるも3位との差は10秒ほどでキープ。1位と2位は遠く離れており、メダルを賭けた3位争いに3チーム。6区で3位に上がるも、5位だったチームが4位に上がってきた。3位でアンカー7区へ、数秒後に2チームが襷渡し。ドキドキハラハラのアンカー勝負となりました。ゴールで待っていますと!!4位以降をかなり離しての独走で帰ってきました。今日、2個目の銅メダル。

これで、今年の駅伝祭は終わりました。今年も楽しかった♪

さて!来週は新宿シティハーフ!!3年ぶりで~す!!!来週も楽しんで頑張って走るぞ!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第43回防府読売マラソン大会:2012年12月16日(日)

スタート地点通過、18秒。5km通過、20分38秒(実質:20分10秒)。10km通過、41分02秒(5km:20分24秒)。15km通過、1時間01分29秒(5km:20分27秒)。20km通過、1時間21分50秒(5km:20分21秒)。25km通過、1時間42分03秒(5km:20分13秒)。30km通過、2時間02分36秒(5km:20分33秒)。35km通過、2時間23分23秒(5km:20分47秒)。40km通過、2時間45分25秒(22分02秒)。42.195km、2時間54分54秒(2.195km:9分29秒)順位:307位。

***何時もの30kmの持続走感覚で走りました。32km辺りから少しずつ失速。予定通り。目標タイムの55分カットが出来ました。しかし、35~40kmは21分30秒くらいではいきたかったな~・・・次への課題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月25日(日)小江戸川越マラソン2012

防府読売マラソンに向けての実践練習第3弾!川越マラソンのハーフを走ってまいりました。AM3時58分起床。AM6時10分の明治神宮前駅から副都心線の急行に乗り一路川越駅へ。川越駅到着がAM7時06分頃。無料バス停でバスに乗り込むまでが20分ほど。会場到着がAM7時45分頃。川越駅から無料バス停&無料バス到着場所から会場と少し歩きます。シートをひく場所の確保&受付&トイレを済ませるとAM8時10分。ナンバーカード取り付け、軽いストレッチング。既にAM8時25分。ウォーミングアップ無し。徒歩でスタート地点へ。AM8時35分スタート地点へ。AM8時55分スタート。5kmが18分55秒。スタート地点までが7秒ですから18分48秒で入った計算になります。10kmが37分46秒。この5kmが18分51秒。順調に走る。15kmが56分39秒。この5kmが18分53秒。ここまでは気持ちよく押せましたが、16km手前の橋の上り辺りから失速。動きが鈍くなる。1時間19分台が見えているだけに粘らなければ。20km通過が1時間15分58秒。この5kmが19分19秒。

不味い!あと1.0975kmを4分切って走らないと・・・モードを変えて必死に走る。1時間20分00秒。この1.0975kmを4分02秒。惜しくも切れず・・・ネットでは1時間19分53秒。もう2、3人前に並べば・・・これも実力の内か・・・

体重:66.2kg

***気候も良く。気持ちよく走れました。願わくば、19分台が欲しかったが・・・

さて、あと3週間!しっかりと疲労抜きと刺激を上手く入れて良い状態を作っていこう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月26日(日):第6回東京マラソン2012大会

 昨晩はPM9時に就寝。夜中に、酔っ払いの奇声で一回。次女の物を落とした音&声で一回。トイレで一回と3度起きるもAM4時30分まで眠れました。朝、目覚めると、身体の状態はスッキリという状況ではありませんが、特別酷くもない。何とか走れそうだ!・・・練習の30km持続走は前日カーボローディングもしないし、当日も食事せず、Am6時30分過ぎの早朝スタート。それに給水はナシ。それに比べれば、今日は至れり尽くせりではないか!・・・気持ちの良いスピードで走り、状態が悪くなったら早め目に歩いて、ゴールを目指そう。自己ワースト記録の4時間07分を切れれば・・・などと、弱気な考えが思い浮かぶ。トイレや身体を起こす為のお風呂、食事(お餅3個&野菜ジュース)、ストレッチングなどをしていると「あっ」という間にAM6時45分。家を出て、待ち合わせ場所の原宿駅へ、スリーアップさん&黒ちゃん(姉の夫)とAM7時待ち合わせをしていました。時間通りに集合して、一路、新宿駅へ。過去、3度の東京マラソンの経験を生かして待機場所の確保やトイレ(3回)をする。AM8時25分に荷物をトラックへ。ここからスタート場所へ。随分並んでいた。行ける所まで前に行ったが、スタート地点までは40秒くらいか!?という例年の位置まで移動した。此処からが長い・・・立ちっぱなしで30分以上を過ごす。セレモニーが終わり、車椅子がスタート。その5分後にフルマラソンのスタート。「パーン」というピストルの音と同時に腕時計のタイマーをスタートさせる。スタートから10秒してやっと前が動き出した。スタート地点通過が36秒。それから新宿のガード下までは揉み合いの中走る事に。1km通過が4分51秒。「焦るな!」・・・今日の目標は気持ち良く走れるペース!と自分に言い聞かせる!2km通過が4分03秒。下りだから、脚を置くだけででる。「これでいいんだ!」3km通過、4分01秒。4km通過、4分05秒。5km通過、4分02秒。5km通過、21分03秒。6km通過、4分04秒。7km通過、4分03秒。8km通過、4分04秒。9km通過、4分04秒。10km通過、4分04秒。10km通過、41分24秒。(5km=20分21秒)11km通過、4分04秒。この辺りから、セカンドウィンドに入ったようで突然身体が動き出す。12km通過、4分02秒。13km通過、3分58秒。k4を切り出した。流石にペースを落とす。14kmを4分01秒。15km通過、3分54秒。15km通過、1時間01分26秒(5km=20分02秒)。16km、4分05秒。17km、4分02秒。18km、4分01秒。身体が動いたのは此処まで・・・脚が突然重くなりだした。19km通過、4分06秒。20km通過、4分09秒。いよいよ銀座と心を奮い立たせようと思うが、先はまだ長いと頭が叫ぶ!20km通過、1時間21分49秒(5km=20分23秒)。21km通過、4分11秒。22km通過、4分07秒。23km通過、4分09秒。24km通過、4分10秒。かなり苦しくなってきた。このままではではサブスリーも危うくなる。自問自答する。ここまでこれたのだから!昨晩まではここまでこれるとは想像していなかっただろう・・・弱気な心が囁く・・・やっぱり!頑張れるのだから!頑張ろう!もう少し苦しもう!ペースを上げる。25km通過、4分05秒。25km通過、1時間42分33秒(5km=20分44秒)。26km通過、4分09秒。27km通過、4分09秒。雷門で拝んで!28km通過、4分05秒。29km通過、4分09秒。30km通過、4分08秒。30km通過、2時間03分15秒(5km=20分42秒)。脚の状態とエネルギー量を考えてここでサブスリーはほぼ間違いと確信(k4分30秒を切っていれば良い)。31km通過、4分07秒。32km通過、4分09秒。33km通過、4分11秒。34km通過、4分13秒。35km通過、4分14秒。35km通過、2時間24分08秒。(5km=20分53秒)。36km通過、4分20秒。37km通過、4分18秒。38km通過、4分15秒。39km通過、4分21秒。40km通過、4分27秒。40km通過、2時間45分50秒(5km=21分42秒)。41km通過、4分31秒。42km通過、4分28秒。そして、195mを48秒。2時間55分32秒。体重:68.1kg

*走り終えたあと、感動で目が潤みました。今回は本当に状態が悪く、走り出す前は歩いてゴールも考えたほどでした。それだけに感動も大きなものになりました。しかし、42.195kmは長いです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年1月15日(日):しぶやニュー駅伝2012

今日は毎年恒例の「しぶやニュー駅伝2012」に40歳以上の部、2.9km×4人。地区体育会対抗の部、小学生男女各1350m。40歳以上、中学生男女、一般男女各2.9km。の2種目に出場しました。まずはAM9時28分スタートの40歳以上の部。「たけしと走る会40‘s」でディフェンディングチャンピオンとして参加。1区、T原さんが2位と11秒差で、2区、I藤さんへ、更に2位と差を広げて3区の私へ。昨年は10分を切れなかったので10分切りに挑戦。最初の平地の1km通過が3分10秒。しかし、ここからアップダウン。2km通過が6分49秒。この1kmが3分39秒。最後の900mが3分09秒。時計の操作を最後で間違ってしまい・・・。結果は成績表が来るまで解りません・・・4区がS藤さん。安心の走りで2連覇達成。そのあとは、AM10時30分。地区体育会対抗の部。11地区25チームが参加。1区、小学生女子12位。2区、小学生男子が順位を上げて5位と6位入賞圏内に。3区40歳以上は私。最初の1km入りは3分19秒・・・2km通過は見ている余裕が全く有りませんでした・・・3人抜いて2位のメダル圏内に・・・4区中学女子で7位に。5区中学男子も7位、変わらず。6区、一般女子、Rさんへ。流石にフルマラソン3時間17分といったところですか!5位と約40秒差、6位と約10秒差を抜いて5位で帰ってきました。そしてフルマラソン2時間34分のI原さんへ。1人抜いて4位に押し上げてゴール。

これで今年の駅伝祭が終わりました。来年が楽しみです。

P.S. 1本目、10分切れたのかな???。ちなみに2本目は10分06秒でした。40歳の部の3区は掲示されてなかったけど、あとの地区体育会対抗の部は6区まで掲示されていました。どうしてなのかな???

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年12月23日(金):第2回足立フレンドリーマラソン大会

風邪&風に負けました・・・

20日の火曜日から体調を崩しました。風邪?熱は無かったのですが、咳&下痢の症状が続き体力を消耗。正露丸を飲み続けて下痢は22日の木曜日には改善の兆しがみえて、何とかレースにこぎ付けました。

 荒川河川敷に到着すると・・・そこは強風!・・・コース上、行きは追い風、帰りは向かい風。アップジョグを20分。コースの行きと帰りを3kmほどジョグ。行きは押し出される感じ、帰りは押し戻される感じです。&&&向かい風は超!!!寒~い!

AM11時スタート。1km通過が3分41秒。追い風に乗っている割にはスピードが出ていない。2km通過が7分26秒。この1kmを3分45秒かかっている。身体全体に力が入らない。後続選手に抜かれまくる。先は長いので体調に合わせて無理せず走る。5km通過、18分50秒。呼吸は楽なのですが、脚に力が入らない。更に意識的にペースダウンをする。k3分55秒近辺で走ると悲しいくらい集団で抜かれる。しかし、後半は向かい風を考えるとこのスタミナでは無理は出来ない。10km通過が38分30秒。この5kmを19分40秒。そして、10.4kmくらいで折り返す。数えていましたがトップから数えて99番目。折り返すと思ったほどの向かい風では無かった。しかし、14km過ぎに突然!突風!身体が押し戻される・・・他の選手の後ろに付こうと思うが、考える事は皆同じ!・・・敢えてペースを極端に下げても風除け選択。k4分10秒前後になる。15km通過が58分24秒。この5kmは19分54秒。17km位から冷たい風で身体が冷えだした。汗が乾き!喉も渇く。19km地点でグループから2人が飛び出した。私も付こうと思ったが身体が動かなかった。20km通過が1時間19分22秒。ここまでペースが落ちたのに追い抜いたのは数十人。追い抜かれたのは0。最後の1.0975kmを4分21秒。1時間23分43秒でゴール。40歳代の部、10位。総合順位、73位でした。体重:66.9kg

***今日の風は凄かった。180回ほどのレースに出ていますがNo2でしょう。体調は管理の悪さです。ですが!良い練習にはなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日(日):神宮外苑駅伝20k

本日のレースは練習レースの位置づけ。ですが!一生懸命がんばりました!・・・スピード練習不足は否めませんでしたが・・・

AM9時30分に駅伝がスタート。20km=5km×4人。私たち「お天道様の下を走る会」は1区がP姉、2区がHARUさんと女性。3区がアーチさん、4区が私で男女混合の部に臨みました。

1区P姉は捻挫&貧血等、酷い状態ながらも何とか完走!2区のHARUさんに襷を繋ぐ。それを見てアップジョグ。アップジョグ15分とトイレ&軽めのストレッチングをして席に戻るとHARUさんが席に戻っていた・・・「はやい・・・」。急いで着替えて襷渡しエリアへ。そうこうしている間にアーチさんが戻ってきました。襷を受け取り走り出す。国立競技場を出て坂を上っている途中で失速。一度リセット。インターバルを少し入れて脚の乳酸を有る程度取る作業。脚が動き出したらまたスピードアップ。人混みで走り辛いが仕方がない。これも良い練習と割り切る。約5kmを17分47秒(自時計)。総計タイムは1時間38分35秒。約1132チーム中、435位は立派!

駅伝終了後、アメブロランナーの方たちと打ち上げ。とても楽しい時間を過ごせました。

***あまり走っていないのに・・・ビールを飲みすぎた・・・体重が恐い・・・このところ67kgが定着してきている・・・飲みすぎると68kgが普通・・・飲んだら距離を走らねば!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧